CSR方針

ホーム > CSR > CSRの主たる実績


  • 地元中学校コミュニティハウスでの異業種交流会の主宰
    (毎月開催。代表・事務局として2004より継続中。会員間のビジネス交流の他、地元公共館でのピアノコンサートの成功、官民協働の勉強会等の多数の実績を誇る。会員数約130を纏める。H29年12月で通算回数145回。)H29年3月小林磯子区長より勉強会回数100回記念講演。H29.11神奈川県保健福祉局より「未病」について講義。
  • 平成28年度いそご祭り企業協賛(通年)
  • 行政書士会磯子金沢支部幹事兼政治連盟副支部長
    (磯子区いそご祭り・杉田プララ等無料相談会において設営の幹事及び相談員。磯子区役所内行政書士相談磯子区担当責任者)
  • 地元磯子区内の特別養護施設に入所中の高齢者に、専属の法定成年後見人として家庭裁判所から任命。財産の管理にあたる。
  • 磯子図書館、南永田団地集会室にて「やさしい遺言の書き方講座」開催
  • 横浜市立根岸小学校・根岸中学校運営協議委員
    (毎年の横浜市立根岸中学校職業調べ企業訪問受け入れから発展。)
  • 横浜商工会議所専門指導員 県民センター相談員
  • 磯子事業会活動(横浜市との社会見学と勉強会等)
  • 若者入職者を希望する顧客とテレビ番組を企画・放送
    (2016.7〜9 tvk 2017.8.18テレ玉「達人道」 youtubeにて再生回数約31,000突破)
  • お米マンプロジェクト実行委員会発足。
    (横浜市内少年少女合唱団あおばキッズを起用し、横浜からお米離れに歯止めをかける!!食育およびお米の消費拡大運動)
    ※FM戸塚、全国有線放送、タウンユース、米流通全国紙、四万十市、ラジオ高知、神奈川新聞、FM横浜での取材や放送を始め、youtubeでも展開中。(横浜市立大学CSR突撃レポートでも採用)

平成29年12月10日改訂